alohalocoニューモデル第一弾「HALEIWA」新登場!

2019年1月19日


alohaloco オリジナル自転車「HALEIWA(ハレイワ)」(20インチ)がモデルチェンジして新登場!2019年1月21日から販売スタートします。メーカー小売希望価格は68,000円(税別)。下記の写真は新カラーのオリーブグリーンです。

世界のサーフィン・ファンが愛するハワイ・オアフ島ノースショアの玄関口「HALEIWA(ハレイワ)」は、マリンスポーツはじめ、アート、グルメ、ショッピングなど丸1日いても遊び尽くせないほど。そんな魅力的な街並をモノや人を運びながら、楽しく移動できる自転車をイメージして生まれたのが「alohaloco HALEIWA」です。小回りが利いて、やや小さめの20インチタイヤを採用したコンパクト自転車(ミニベロ)。独自デザインのシンプルで丈夫なリアキャリヤは、大きな荷物や子供乗せ(チャイルド・シート)を搭載しても、ゆったりした姿勢で快適な走行ができます。

 

主な仕様

カラー(3色) グレーベージュ、セルリアンブルー、オリーブグリーン(NEWカラー)

フレーム クロモリ

シフター シマノ製グリップシフターSL-RS45-R7(7スピード用)

変速機 シマノ製 7スピードRD-FT35-A(フロント42T、リア14~28T)

ブレーキ アルミ製レバー(4フィンガー)

タイヤ 20×1.5インチ(ブラウン&クリーム)

チューブ 20×1.5-1.75インチ(英式バルブ)

ハンドルロック アルミ製VP-LK-02(1-1/8″ Φ34)

付属品 ベル、リアキャリヤ、スタンド、前後フェンダー

 

今回モデルチェンジした主なポイントは、アルミ製ハンドルロックを標準装備し、チャイルドシートや前後バスケットを搭載した際に、停車時のハンドルのグラつきや転倒防止を向上しました。シティー車などに搭載することが多い、ハンドルロックとは異なり、アルミ製のスタイリッシュなデザインとカチッと固定できる機能性は、荷物の積み下ろしやチャイルドシートへのお子様搭乗の際にも安定感抜群です。

また、デザインを一新したリアキャリヤは、大人気のYEPPチャイルドシート(YEPP MAXI EASYFIT)を専用の取付キャリヤなく、そのまま取付可能な機能性とデザインとしたことで、チャイルドシートを取付けた際の一層の低床性と軽量化を実現。チャイルドシートを取り外す際も、YEPP専用取付キャリヤが自転車そのもののデザイン性を邪魔していましたが、今回のalohalocoオリジナルリアキャリヤは「HALEIWA」そのままのデザイン性を維持できます。

さらに、今回から標準装備となったalohalocoオリジナルグリップ「革風ロックオングリップ」は、高級感とオシャレさを追求したほか、ゴム製やプラスチック製と異なり、長期間使用してもベタついたり、劣化のためにズレたり、外れやすくなったりせず、快適な握り心地となりました。

そして、最後は耐久性と強度を大幅にアップしたalohalocoオリジナルタイヤ。旧モデルに搭載していたブラウン&クリームのデザインはそのままに、ガムウォールというタイヤ表面と同じゴム製の素材をタイヤサイドにも使用することで、タイヤサイドの劣化が大幅に向上。特にチャイルドシートや重たい荷物を搭載した際に、短寿命となっていたタイヤの耐久性と強度が大幅にアップし、タイヤ交換の頻度も少なくてOK。

たくさんのお取引先やお客様からご要望頂いたお声を改良・改善し、さらにパワーアップした「alohaloco HALEIWA」。旧モデルから販売価格がちょっと高めとなりましたが、これまで消耗による部品交換や修理が大幅に少なくなったことで、長い目でみると、実は維持費なども含めたトータルコストは絶対削減しています。また、様々シーンを想定して主な仕様をスペックアップしていますので、乗り心地や使い勝手もバツグンです。

自転車改良のため、長い期間、欠品状態が続いた人気モデル「HALEIWA」ですので、ご興味ある方は、全国の最寄りのalohaloco取扱店やalohaloco直営店「alohaloco STUDIO」にてお早めのご購入をよろしくお願いいたします。

 

 

カイルアバイシクル 試乗はじめました